シンプル流儀

簡素生活を加速させる

話題を提供するのは難しいぞ・・・

ミニマリストブームが終わったというよりは、認知されればされるほど、伝えるべきことが減ってきたと思います。

本質的で普遍な情報であれば、いくらでも提供できますが、時代に左右されますね。

 

それでやめる方もいらっしゃるし、再開される方もいる。

ロハスやマクロビだって、厳格な人もいれば、ちょいちょいつまむ人もいる。

どういった人をターゲットにするか、長期戦にするか、短期戦にするか。

 

情報のあふれる時代だからこそ、的確なものを選びたいものです。

うーん、価値ある情報は、情報収集に余念がないとダメですな・・・

普段から、食事に気をつけよう

食事にするにしても、添加物や天然着色料でも怖いですよね。

なかなか、食事を気をつけるにしても、スーパーで原材料を見るという行為は、

とても面倒なものです。それをなるべく払拭できるものが、ネットスーパーですね。

 

ネットスーパーといえば、イオンネットスーパーやアピタネットスーパーですね。

価格帯にしてみれば、どこよりも、西友が安いわけですが、

それもそのはず、アメリカ「ウォールマート」の子会社ですからね。

 

西友にしても、イオンにしても、普段から仕事で大変な方、

介護やお子さんの子守で、買い物に行けない人にとっても有用ですね。

 

もちろん、各店舗ごとのポイントも貯まりますから、

ポイントがお好きな方にもオススメです。

 

お金の奴隷になってまで、働く必要はない

最低限度の生活。とりわけミニマリストが流行になってきている。
最小限主義者といつても、各個人によって必要なものが変わるのは確かだ。

パソコンは持っているが、携帯は持たない私のような人もいれば、スマホだけですませる人もいる。少なくともスマホだけだと、ブログの執筆はしにくいだろうね。

今の所は、食費・賃貸・光熱費・旅費交通費さえ確保できれば、楽しく暮らしていけると思っている。(その前に就業しなければならないが...)

必要な経費、支出をしっかりを導き出して、無駄だと思うことを省いていく。
そして、もっと使いたい、投資したいと思うものに対しては、ガンガン使う

私でいえば、本や非常食・食料品を主に使い、逆に衣類はほとんど使わない。

流石にボロボロになって、毛玉が出始めてしまったら、交換する。

 

人の価値観は、難しい。

だからこそ、多種多様性が現れる。

さぁ、環境に配慮した生活しまひょ( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク