シンプル流儀

簡素生活を加速させる

あなたはなぜ働くの?

なぜ私たちは、働くのでしょうか?

お金のためでしょうか?、あるいは浪費するためでしょうか?

そんな身も蓋もない話でしょうか。

 私のプロフィールは、こちら

 

家族のため、人のため、自分のため、何にしても生活していくため。

社会保障制度、セーフティネットがあっても、貧困になってしまうのです。

人の欲望、そして仕事の多様化によって、

性別・年齢にそぐわない仕事をするから低賃金になってしまうのです。

 

必ずしや、仕事をするだけではないはずです。

あなたにも夢や希望があるはずです。

しかし政府はことごとく、我々国民の富を奪っています。

 

嫌でも働くしかないのです。

価値を見出せない仕事しか、リアルビジネスではないのです。

老後でも若い時と同じ水準を保とうと、必死に躍起になっているのです。

 

例えばあなたが新製品スマホや、新製品の家電に興味を持ったとしても、

すぐさま新しいものに変わってしまい、時代遅れになってしまいます。

 

その度に、購入しているようでは、お金もかかりますし、

せっかく買ったのに、お役御免では可哀想ですよね。

 

いくらか生産された中で、一つだけ家に来てくれたのだから。

そういった意味もあって、丁寧に扱う、品質の良いものを使うわけです。

スポンサーリンク