シンプル流儀

簡素生活を加速させる

情報資本時代、如何に渡るべきか

自分の戒めも兼ねて、記事を書きます( ^ω^ )

 

現代、情報資本時代が到来し、人々は情報の海に溺れる日々を暮らす。

情報に惑わされ、嘘の情報が垂れ流されるが、真の情報は手に入りづらい。

 

もちろん、発信元をしっかり見極めて、中立な発信ができるところを

見つけることができれば、誠に喜ばしいことだ。

 

情報を与える側、受ける側双方に、広告が役立っている。

判断材料が増えてしまったが上、アフィリエイターやテレビコマーシャルで、受ける。

 

その情報がヤラセ、偽りであったら、それは遺憾。
調べるにしても、溺れるほどの情報が溢れるほどある中、玉石混淆な訳で・・・

 

本当に信頼できる提供先を見つけるのが、必要だと思いますな。

「嘘も誠も話の手管」ということわざがあるほどですからね。

手短に、価値ある情報を。

スポンサーリンク