シンプル流儀

簡素生活を加速させる

自動車学校で、MT取るなら最初から取るべき理由

f:id:masaya19981:20170424112713j:plain

今年の3月から、中型免許の他に、準中型免許ができました。準中型免許は宅配の小型トラックや、3トントラックなどが乗れるものです。コロコロ制度が変わるのもそうですが、運送業者の人手不足も伴って、新たに基準が設けられました。

スポンサーリンク

 

中型免許では、20歳になるまで免許取得が認められず、新入社員などが入社してすぐ、運転することができませんでした。その問題を解決するため、準中型免許を新たに設け、18歳以上であれば運転できるようになりました。

準中型免許は、各自動車学校で「AT(オートマ)かMT(マニュアル)」を選ぶように、「準中型か普通」を選べるようになります。トラックを使う仕事や趣味で使うなら準中型。普通自動車しか乗らないのであれば、普通を選べば良いのです。

私は昨年、AT免許取得したわけですが、乗る前は「車なんていらん。乗る必要はない。身分証のために取る」と思っていたのも束の間、「車乗りたい!車欲しい」という思考になってきてしまったのです。

どちらにしても、スポーツカーや事業車を運転したいなら、マニュアルを。身分証明書やオートマしか乗らないのであれば、オートマを選びましょう。

自動車学校に行ったらハマっちゃうんじゃないの?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク