読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル流儀

簡素生活を加速させる

嫌煙家が思うこと

f:id:masaya19981:20170515193803j:plain

煙草が臭すぎて、仕事をしたくないと思ったことについて書いていきます。(不快な文章があるかもしれません。)

スポンサーリンク

 

煙草といえば、紙巻きたばこが多いと思いますが、前よりは少なくなったけども、街中で吸う人が居ますね。もちろん、仕事をするにしても、煙草を吸ってらっしゃる人が居ても、丁寧に接客しなきゃいけませんよね。

飲食店なんかは、店員さん自身が煙草を吸っている場合もあります。(もちろん、外で、ですが)なぜ、ここまで私が煙草のことが嫌いかと言いますと、幼少期時代まで遡ります。

幼少期時代は、父親が煙草を吸いまくってた時でした。部屋にも服にもタバコの臭いがつく、モクモクとした環境だったと思います。

中学生の声変わりになる頃に、『咳払い』を発症しました。恐らく、煙草の煙が原因だとは思いますが、咳払いが今日まで続くと、他の人に対して配慮しなきゃいかんな。とつくづく思ってます。(耳鼻咽喉科では、『原因不明』と告げられた)

本当に煙草の臭いは、無理です。ガスマスクを買って、仕事してやろうと思いましたが、お客さんに迷惑になるので、やりませんでした。(そこまで非常識になろうとは思わない)

飲食店でも完全禁煙化しても良いんじゃないの?

スポンサーリンク